ラクビを冷蔵庫で保存しても大丈夫?

ラクビを冷蔵庫で保存しても大丈夫なのか調べてみました!
MENU

ラクビを冷蔵庫で保存しても大丈夫?

ラクビ,冷蔵庫

 

 

ラクビは、体内にある腸内フローラを調整することで痩せやすい体作りを目指せる、ダイエットサポートサプリです。今現在注目されている体内細菌、「短鎖脂肪酸」に着目し、それをサプリメントの中に1,700万個配合することで体の内側から健康をサポートしてくれます。

 

加えて、短鎖脂肪酸を作るのに欠かせない生きた酪酸菌を配合している他、善玉菌・悪玉菌にアプローチするオリゴ糖、悪玉菌を抑制する効果があるサラシアエキスも配合しているこだわりっぷりで、徹底的に腸内環境を改善することができます。実際に利用している多くの人からダイエットを成功させられたという喜びの声が寄せられており、その効果の高さがうかがえるサプリです。

 

さてこのラクビですが、気になるのが保存方法です。間違った保存方法によって折角のサプリの効果が失われては大変です。そこで正しい保存方法について知っておくようにしましょう。

 

公式ホームページを確認すると分かりますが、ラクビの保存場所として適しているのは、直射日光が当たらない場所で、常温による保存方法です。しかし、だからといって冷蔵庫に保存するのは避けます。冷蔵庫に入れることでサプリは低い温度に冷やされ、冷蔵庫から出したときに温度差によって水分が発生します。そうするとサプリが変色してしまう可能性があります。そのことから、変色を防ぐためにもサプリは日光が直接当たらない場所で、常温で保存するようにしましょう。

 

このページの先頭へ